白馬バレーシーズン券で八方尾根スキー場滑りました。: KAGAYAKING(輝き王) KAGAYAKI SNOWBOARD
facebook-kagayaking-thumbnail2.jpg

2022年01月03日

白馬バレーシーズン券で八方尾根スキー場滑りました。

DA416E96-D475-4202-A415-727D977146B6.jpeg


今日は八方尾根スキー場に滑りに行きました。
白馬バレーシーズン券を持っているのて有効活用しないとね。

この時期に八方尾根を滑るのは初めて。
そして名木山ゲレンデを滑るのは19年振りかな?
家から1番近いスキー場なのに(笑)

CA0B87B0-3D91-48B4-BBD9-F60B9B793953.jpeg


グラトリ遊び用ボードで楽しんで来ましたら、

普段滑らないだけに新鮮ですね。なんで行かなかったんだろう?
真剣に考えてみたら?
有料駐車場だったり、無料駐車場が遠いからでした。
それは行かないですね(笑)
毎日通っていたら駐車場代金で破綻してしまいますから。

とりあえずはせっかくの白馬バレーシーズン券ですので
これからはちょくちょく行きたいと思います。

AAC7BDF3-F648-4726-B383-D1A5C47D4DE2.jpeg


数年前はスキー技術選大会でジャンプ台の斜面が使われてたました。
ちなみに家のベランダから見えました。

いつかスノーボードの大会で滑ってみたいですね。というより飛んでみたい(^^)

147E079E-C6DC-40F3-B882-5C258C42AADE.jpeg



1月の竹内水輝テクニカルキャンプ開催いたします。

検定や大会を目指す方、ターンの質.運動や基本を学ぶ テクニカルキャンプ
募集開始致します。もちろん1日参加OK。

1月開催表です。

2022年1月8.9日15.16日22.23日28日

開催場所 HAKUBA47スキー場 

コーチ 竹内水輝

技術レベル 中斜面で連続ターンが出来る方。

キャンプ1日料金 ¥10,000
(リフト券は各自用意してください。)

   
タイムスケジュール

   9時00分〜11時00分 

  12時30分〜14時30分

申し込み方法

以下の内容をメールにてお知らせ下さい。

・名前 

・年齢(生年月日もお願いします。)

・性別

・郵便番号

・住所

・緊急連絡先

・携帯番号

・スノーボード暦(所持級があれば記入)

・ボードマテリアル(FS or AP)  

・Eメールアドレス(パソコン、携帯どちらでも可)

(注)レッスン中の事故、怪我につきましては全て自己責任となります
スポーツ損害保険の加入をお願いします。

当日、ゲレンデ状況 悪天候の場合 スキー場変更か中止の場合もあります。

最小催行人数満たさない場合中止の場合あります。

詳しい当日のタイムスケジュール等は受付確認が出来しだい

メールにて返信させていただきます。

■メールでの申し込みはこちら

      ↓ 

 kagayaki-snowboard@hotmail.co.jp

Facebook
https://www.facebook.com/mizuki.takeuchi.184
メールアドレス
kagayaki-snowboard@hotmail.co.jp



ブログ開始して遂に16年目に突入!!これからも頑張りますのでよろしく願いします



いつもブログ見て頂きありがとうございますわーい(嬉しい顔)
この人気ラインキングバナーを押すとブログを書くテンションがあがります是非クリックよろしくお願いします手(チョキ)


人気ブログランキング




KAGAYAKING YouTube公開。

輝き代表竹内水輝のプライベートレッスン募集中。詳細はこちら
https://kagayaking.shopinfo.jp/posts/23915701?categoryIds=240680






ターンの達人が教えるカービングスタイルステップアップトレーニングメソッドPV公開。
kagayaking YouTube始めました。
是非YouTubeチャンネル登録よろしくお願いします。


https://www.youtube.com/channel/UCj1cHyth5yzsqJOd-N6jkFg



オリンピックメダル.jpg



●KAGAYAKINGオンラインショップにてDVD購入頂いた方に
オリンピック記念限定KAGAYAKINGメダルステッカープレゼント。
(※ステッカーの色は選べれません。数に限りがありますので無くなり次第終了)

2022DVDオンラインショップバナー.gif
posted by 輝き代表 at 16:49| 長野 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: