FREE RIDING DVD KAGAYAKING9 PV GROUNDKING3~カービング&トリック~
2016-17キャンプ情報.jpg
プライベートレッスン.jpg
facebook-kagayaking.jpg

2017年02月21日

3月18.19日ホワイトピアたかすキャンプ&大会開催

IMG_3504.JPG


岐阜県奥美濃地域ではホワイトピアだけの
KAGAYAKI CAMP!!
KAGAYAKI代表 竹内水輝と全日本スノーボードテクニカル選手権7回優勝
中本 優子によるカービングcamp開催します。
開催場所
岐阜県ホワイトピアたかすスキー場
事務局
〒501-5302
岐阜県郡上市高鷲町鷲見512ホワイトピアたかすスキー場内
ホワイトピアスノースクール
電話番号
09056073982
E-mail
piasbschool@gmail.com
受付時間場所
9:00〜9:40受付
主催
ホワイトピアスノーボードスクール
レベル
中斜面にて連続ターンが出来る方。ボードコントロールできる方。
コーチ
KAGAYAKI代表 竹内水輝
JSBA公認デモンストレーター 中本優子
料金
10,000円 ※リフト券は別途ご購入ください
定員
20名
※定員になり次第締め切らせて頂きます。
集合場所
センターハウススクールカウンター
タイムスケジュール
09:00 - 09:40 受付
10:00 - 12:00 輝きレッスン
12:00 - 13:30 昼食休憩
13:30 - 15:30 輝きレッスン

内容に関するお問合せ先
ホワイトピアスノーボードスクール
080-6994-3025

キャンプデジエントリー詳細申し込みこちら
http://dgent.jp/sp/e.asp?no=1700204

そしてキャンプの次の日はホワイトピアテク選です。

IMG_3505.JPG


毎年大人気の大会で盛り上がっています。
皆様のご参加お待ちしています。

大会デジエントリー詳細お申し込みこちら
http://dgent.jp/sp/e.asp?no=1700203


竹内水輝テールタップ.jpg

輝き代表竹内水輝 カービング&トリックキャンプ

さりげなく高速ターン中にトリック繰り出すのが得意の竹内水輝。

キャンプで得意分野を出し切っちゃいます。


カービング&トリック

カービングとトリックを別々にレッスンを行うので
1dayで2つ学べるチャンスです。

カービングターンとトリックを組み合わせて、
ゲレンデマスターを目指そう!!

コーチ 竹内水輝 

場所 白馬五竜&Hakuba47スキー場
(リフト券は各自用意して下さい)

日時 2016年3月12日(日)

定員 6~8名程度(最小3名に満たない場合中止になります。)

参加レベル どんな斜面でも連続ターンが出来る人。

キャンプ料金 10,000円

タイムスケジュール
   9時00分〜11時00分 
  12時00分〜14時00分

   レッスン時間 4時間


(注)レッスン中の事故、怪我につきましては全て自己責任となります
   スポーツ損害保険の加入をお願いします。

当日、悪天候の場合中止の場合もあります。

申込み方法
メールに名前 住所 電話番号 メールアドレス 滑走レベル 
を記入お願いします。

詳しい当日のタイムスケジュール等は受付確認が出来しだい
メールにて返信させていただきます。


メールはこちら

kagayaki-snowboard@hotmail.co.jp







今回発売されたスノーボードマガジンCARVEと連動企画
DVDスノーボードカービングスタイルのPV公開中




スノーボードカービングスタイル
スタンス&ポジションターンテクニック好評発売中

今回DVDお買い上げの方に先着順NEW KAGAYAKINGステッカープレゼント。
数に限りがございます。

お知らせ
2月18日から3月1日まで大会遠征のためお休みさせていただきます。
その期間DVDのご注文は出来ますがDVD配送が出来ませんのでご了承ください


最新作スノーボードカービングスタイル予約受付開始
DVDKAGAYAKINGオンラインショ.jpg



ブログ見て頂きありがとうございますわーい(嬉しい顔)
このバナーを押すとブログを書くテンションがあがります手(チョキ)

人気バナー.jpg

 exclamation×2
わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)人気ランキングクリックお願いしますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by 輝き代表 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック