KAGAYAKING(輝き王) KAGAYAKI SNOWBOARD
プライベートレッスン.jpg
キャンプ情報バナー.jpg
facebook-kagayaking-thumbnail2.jpg

2010年09月07日

トレーニング

IMG_6185.JPG


IMG_6186.JPG


IMG_6187.JPG


IMG_6188.JPG


IMG_6189.JPG


スラロームです。これが1番難しい。
これが出来ないとレースの花形 障害物には出れません。

なので避けて通れないのである。

犬とパートナーの息が合わないと出来ぬふらふら
もちろん技術もいるが

抜けたら最初からやり直さなければいけないので

かなりのタイムロスになるので、確実にクリアすることが先決

確実にクリアはするが、スピード出すとミスをする。

今回、久しぶりに行った割に早く、クリアして上手かったですが!!
素直に喜べませんふらふら

全国レベルの犬達をまじかに見ているので圧倒的な速さ新幹線


全国選手3位のスラロームを見たら凄すぎて スキーよりかっこいいです。


JOJOは経験不足もあるがスラロームがあまり好きではないので

まずはJOJOと自分のメンタルトレーニング必要です(まさに我慢比べでもある)

どう高めていくかが課題。人も動物も心は一緒ですわーい(嬉しい顔)犬

こうなったらJOJOも必殺exclamation 輝き道場流で行うかexclamation

でも、そんなJOJOは障害物はトータル的にミスなくこなすので、
8か月のブランクはあるがミスをしない分タイム的にいいので
レベルとして、実は上の方なんです手(チョキ)

アスリート犬たちは100%全力でで行くので、ハードルか、スラロームで
どこかでミスをしてします。

常に手抜きのJOJOは無難にこなして行く

各種目、確実にトータル的に抑えていくテク選の大会と同じですね。JOJOに教わりました。

でも、あくまでもこれは練習での話です。練習は失敗してもいいので・・・

でも、練習では、全力で行って欲しいな。
なんか、手抜きが丸見えで・・・・・

ブログ見て頂きありがとうございます。

br_decobanner_20100626180139.gif
ぴかぴか(新しい)人気バナークリックよろしくお願いします
posted by 輝き代表 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | JOJO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする